エスパール

   

   
エスパールは、アルミナ系の球状低膨張骨材です。アルミナ原料を溶解させた後に球状化処理を行っているため、粒子が丸くしかも平滑でち密な表面形状を有しています。また、多くの優れた特長を兼ね備えており、鋳型用骨材として大物・小物を問わず鋳鋼、鋳鉄、銅合金、アルミニウム合金などのあらゆる材質に適応可能です。


特許 3878496号
   
  • 粒形が丸い
    真球に近い球状を有するため、砂の流動性が良く鋳型の充填性及び強度が向上し、樹脂添加量の低減によるガス欠陥の防止効果、鋳肌粗さの改善及び焼付き防止に寄与します。
     
  • 粒子表面がち密で凹凸が少なく平滑である
    溶融させて球状化処理を行っているため、平滑でち密な表面形状を有し、鋳湯後の鋳型(特に中子)の崩壊性改善と砂の再生(粘結剤の剥離)が容易になる利点があります。
     
  • 熱膨張率が低い
    低熱膨張性により、膨張に起因するベイニング、焼付き、中子折れ、変形などの欠陥防止に効果を発揮します。
     
  • 耐破砕性に優れる
    耐破砕性に優れた特性は、再生使用時の歩留りの向上(廃棄物の低減)と作業環境改善に貢献します。
     
  • 熱伝導率が高い
    熱伝導率が高く熱吸収能力も大きいため、ジルコン砂やクロマイト砂の代替として使用可能です。これは従来の人工砂にはない新たな特性です。
     
  • 崩壊性に優れる
    残留強度が低く崩壊性に優れるため、残砂が少なく砂落しが容易になる利点があります。
     
  • 耐火度が高い
    ジルコン砂やクロマイト砂に近い耐火度(SK>37、>2098K)を有しています。
     
081237
<<山川産業株式会社>> 〒660-0805 兵庫県尼崎市西長洲町1丁目3番27号 TEL:06-4868-1560 FAX:06-4868-1561