NEサンド

 
   
フェロニッケル鉱さいを原料とするNEサンドは、鉱物的には頑火輝石(Clino-Enstatite・MG2(Si2)、かんらん石(Olivine・(Mg,Fe)2 (SiO))、透輝石(Diopside・CaMg(Si2))などで構成されています。NEサンドには、けい砂にあるような急激な変態膨張が無く、熱膨張率が極めて小さいため、鋳型の熱膨張に起因する鋳造欠陥の解決に最適で、精度の高い鋳物づくりに貢献しています。
   
  • 低熱膨張率により鋳型の割れ、変形等の欠陥が防止され、寸法精度の高い鋳物が得られます。
     
  • シリンダーヘッドや油圧バルブ等の複雑形状の中子に適用され、優れた効果を発揮しています。
     
  • 化学的に安定な結晶構造です。 
     
  • 粉じんの発生が極めて少なく、作業環境が良好です。また、石英分がないため遊離けい酸も1%未満です。
     
  • 熱伝導率が高い 
     
  • 重金属等の有害物質を含まず、水にも溶解しません。  
071107
<<山川産業株式会社>> 〒660-0805 兵庫県尼崎市西長洲町1丁目3番27号 TEL:06-4868-1560 FAX:06-4868-1561